今は、携帯電話会社もひかり回線の時代!

今度、NTTドコモが「ひかり回線」を始めました。実は、最初この話を聞いた時、「えっ、うそ」と正直驚きました。と言うのは今までドコモは、「あまり関係ない」「ひかりをやって意味がない」と思っていたところへ「ドコモひかり」を始めると宣伝したのです。

ちょうど、「ブロバイダー」で揉めていた時期だったので飛びつき、「さすがドコモ」と思いました。今まで「ブロードエースの料金が高い」と正直思っていたところへ、たしか500円で済むのです。6月の請求書から合算計算(ドコモとブロバイダーの料金請求が一緒)になります。これはいいですね。別々の請求書だと、「不便」で仕方がなかったのですが、合算計算が1番いいですね。

話は変わりますが、今までは「固定電話」を中心に動いていました。NTT、KDDI、ソフトバンク、ケーブルテレビなどに限られていましたがこれからは、携帯電話会社がひかり回線を中心に動くだろうと思います。

やはり、携帯も今はインターネットの時代なのですが、ひかり回線に関してはタッチしてこなかった部分もあります。今、「スマホ、タブレット」などネットを使う時代なのですから「当たり前」と言えば「当たり前」なのですが、「もう少し早く引けばよかったのに」と正直思う時もあります。

一応携帯の方はauがひかり回線を始めていますが、あまり反応はよくありません。ソフトドリンクも始めましたし、これからは固定電話会社だけでなく、携帯電話会社も参入となるとこれからますます、回線速度が速い会社が選ばれてくるそんな予感がしてきました。

超高速ひかり回線が出てきてもおかしくありません。どれだけ速くなるか?をこれからが逆に楽しみであり、怖い!時代に入ったな!と思います。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です